すぐに活用できる! ワンペーパー資料作成研修

受講対象

  • 内定者
  • 新入社員
  • 若手社員
  • 中堅社員
  • リーダー層

学習テーマ

  • 効率化・改善
  • 営業
  • コミュニケーション
  • 仕事の進め方
  • 表現力・文章力

研修企画のヒント

続きを読む

誰でも使える、仕事が進む、効率化&成果UPに大事なスキルを身につける。
本研修の目的は、様々な業務に就いている方を対象に、A4用紙1枚で「客観的に分りやすい」資料をアウトプットするための基本を習得することです。

 

即活用のキモは演習にあり。PC不要、実務事例踏襲。
演習(PC不使用)は、出来るだけ実務事例に近いものとし、「すぐに活用できる」カリキュラムとします。

 

 

基本情報

コード:20027
日数 1日間
特徴 初心者向け、登壇形式・オンライン形式対応可
対応課題 働き方改革、基礎力向上、交渉力、業務改善
講師 アイ・イーシー契約講師

カリキュラム

時間 セッション 進め方
事前課題 (プレゼン資料作成) 現状の資料作成レベルをチェック。また、研修の最後に同じテーマ・内容で「ワンペーパー」の資料をつくることで、研修の効果を実感します。
AM

オリエンテーション

 

 

1.「分かりやすさ」を考える

 

 

2.分かりやすい「文章」の技法

 

 

3.分かりやすい「記号」の技法

 

 

・講師紹介、研修目的・スケジュール説明

・ウォーミングアップ

 

・受講前の現状のスタンスをテスト

・事実・推論・自論の違い(事実の重要性を理解)

 

・ことばの見える化 4つの文章技法

(主語の明示、体言止め厳禁、具体化、短い文章)

 

・ことばの見える化 3つの記号技法

(箇条書き、段落番号、文字記号)

PM

4.分かりやすい「図解」の技法

 

 

5.分かりやすい「ワンペーパー」の手順

 

 

6.分かりやすい「ワンペーパー」を作る

 

まとめ

・ことばの見える化 3つの図解技法

(枠線&矢印、マトリクス図、ツリー図)

  
・「ワンペーパー」の作成手順

(分かりやすく作成するためのステップを解説)

 

・成果確認演習

 

・重要ポイントのレビュー

© 大野晴司

 

研修のポイント

・A4用紙1枚で「客観的に分かりやすい」資料をアウトプットするための基本を習得する。

・演習にPCは不要。個人演習をベースにできるだけ多くの設問を準備。それが即活用に結びつく!

 

 

効果を高める工夫・仕掛け

・シンプルで見やすく、分りやすい投影資料を使用。

・受講者自身で書き込んだ資料を持ち帰り、実務の際のリファレンスとして活用できます。

・テーマごとの理解度を確認するため、演習(ワーク)を積極的に実施。

カリキュラムは、ご要望に応じてアレンジいたします。お問い合わせください。

お問い合わせ