感覚で採用しないための 採用スキル向上研修

受講対象

  • 中堅社員
  • リーダー層
  • 管理職

学習テーマ

  • コミュニケーション

基本情報

コード:19037
日数 1日間
特徴 ハイレベル、演習多め、カスタマイズ可
対応課題 基礎力向上
講師 アイ・イーシー契約講師

カリキュラム

時間 セッション 進め方
AM

1.候補者像の特

 

 

 

 

2.面接手法を学ぶ

・候補者像を考える
・理想の候補者を作る
・排除すべき候補者を考える
・候補者像を合意する

 

・TS採用システム(ターゲットセレクション)とは何か?
・過去の行動から未来を予測する
・STAR概念を学ぶ
・行動質問を学ぶ
・評価方法を学ぶ
・面接のロールプレイング

 

PM

3.統合会議を学ぶ

 

 

 

4.面接時の一般的問題点

 

 

まとめ

・統合会議とは何か?
・統合会議の注意点
・統合会議(ロールプレイング)

 

・採用面接時に陥りがちな問題を ケーススタディで考える
・問題解決のワーク

© 冨田香織

 

 

研修のポイント

どのような人材を採用したいのかが明確になり、レベルの高い人材獲得の為の採用手法が理解できます。
体系的な面接手法と評価方法を学び、「面接官の感覚での採用」にならない手法を学習します。採用面接時の必要なノウハウが総合的に学べます。

 

 

 

 

効果を高める工夫・仕掛け

●「面接質問票」を活用

  • ・実際に面接の場面を ロールプレイングを通してTS採用システムの 有効性を体感してもらいます。
    候補者・面接官に分かれロールプレイングを行い、面接官が候補者の「行動」を引き出す質問ができるかが重要なので質問を通しSTARが取得できるかを体感してもらいます。
  •  
  •  STARとは過去の行動に対して
    ・Situation(状況)
    ・Task(求められていた任務)
    ・Action(行動)
    ・Result(結果)
    を情報収集することで候補者の未来の行動を予測する方法です。
  •  

●意見統合会議のロールプレイングの実施

  • ・面接官の「評点の根拠」について他の面接官との合意を得る重要性に気づき、評点の根拠の伝え方、面接官毎点数に差が出た場合の合意形成までのステップをロールプレイングを通して体感してもらいます。

 

カリキュラムは、ご要望に応じてアレンジいたします。お問い合わせください。

お問い合わせ