仕事のパフォーマンスが上がる 睡眠力向上研修

受講対象

  • 新入社員
  • 若手社員
  • 中堅社員
  • リーダー層
  • 管理職
  • 経営者・経営幹部
  • パート・アルバイト

学習テーマ

  • メンタルヘルス
  • 健康経営

研修企画のヒント

続きを読む

健康経営の一環として
健康経営の一環として、従業員の健康促進を目的として実施することで、組織全体の生産性を高めることに繋がります。また、質の良い睡眠をとることは、公私共に充実した生活を送ることに繋がるため、ES向上の効果が見込めます。

 

 

基本情報

コード:19083
日数 3時間
特徴 初心者向け、演習多め、ユニーク・変わり種、カスタマイズ可
対応課題 働き方改革、ES・モチベーション向上
講師 アイ・イーシー契約講師

カリキュラム

     
 

1. 睡眠とは

 

 

 

 

2. 睡眠力を上げるには 

 

 

 

 

3. 眠れない時には?

・睡眠時間
・睡眠の役割
・睡眠不足の影響
・睡眠の異常

 

・睡眠力を上げるために大切なこと
・規則的な睡眠スケジュール
・刺激的な物質を控える
・日頃の生活習慣を見直そう

 

・認知行動療法
・マインドフルネス
・筋弛緩法
・自律訓練法

© 杉野珠理

 

研修のポイント

健康的に、前向きに働くために必要な「質の良い睡眠」の必要性について学び、睡眠不足が与える悪影響について理解します。
睡眠力を上げるために必要なことを知り、具体的なメソッドやコツを体感的に身につけます。

 

 

 

効果を高める工夫・仕掛け

●実際に体験してみる

  • ・中々寝付けない際に実践すべき「筋弛緩法」「自立訓練法」については、実際にやってみる時間を確保します。研修内で練習をすることで、すぐに実践することが可能になります。

 

●具体的で最新の事例を紹介

  • ・実際に睡眠障害を抱えている方の症例を例示しながら進め、イメージがしやすいよう工夫します。一般論だけでなく、最新の研究で明らかとなっていることを具体的な事例を盛り込みながらお伝えします。

 

カリキュラムは、ご要望に応じてアレンジいたします。お問い合わせください。

お問い合わせ