最新OJT学習の決定版!

●●さんでよかった! と言ってもらえる
はじめてのOJT

  • (通常版)受講期間:3か月
  • 受講料:19,980円 (個人受講料:24,300円)
  • (PCP版)受講期間:3か月
  • 受講料:22,140円 (個人受講料:26,460円)

受講対象者:OJT担当者、これからOJT担当者になる方

これだけやれば大丈夫!

その悩み、解決します。

学習のねらいと講座の特徴

部下・後輩の主体性を引き出す、最新のOJTスキルを余すところなく学ぶ 

「この教え方で大丈夫?」「ハラスメントと言われたらどうしよう」「プライベートはどこまで踏み込んでいいの?」OJT担当者は様々な不安を抱えています。そんな悩みに応える、OJTで大切なポイントを網羅した講座です。

部下後輩が自分で考え主体的に行動するために、OJT担当者はどのように向き合うべきか、その心構えとスキルを余すことなく学びます。いまどきの新人の特徴やパワハラにならない叱り方、オンラインツールを利用した育成のポイントなど、最新の情報が満載。OJTで成長するのは、対象者だけではありません。OJT担当者自身の学びの機会にもなります。OJTへの不安を払拭し前向きに取り組むための後押しをします。

しっかり備え、効果的に育成のPDCAサイクルを回す 

本講座ではまず、OJTの役割や意義について理解をし、育成のための事前準備をするところから始めます。育成目標、指導計画をしっかりと立て、PDCAを回すことで、OJTの効果は飛躍的に向上します。指示待ちにさせるのではなく自ら考えさせることで、仕事を「自分ごと」と捉える主体的な新人を育成することを目指します。また、OJTを進める中で直面しやすいトラブルをケーススタディ形式で学び、いざという時に備えます。

● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。 Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。 15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

● PCP版(パーソナル・コーチ・プラン)とは
このプランの最大の特徴は、受講期間の3か月間、添削講師が受講生のパーソナル・コーチとなり、一緒に悩みや課題の解決に乗り出すことです。そのために、受講生一人ひとりの状況、考え方を踏まえた上で添削講師が作成する「あなただけの添削課題」が盛り込まれています。学習テーマに最適な添削課題ではなく、受講生(あなた)が抱える悩み課題に最適な添削課題が、より深い問題意識を引き出し、より高いレベルでの悩みや課題の解決へと導きます。

下図は、学習の流れを示したものです。

pcp ※なお添削課題は、1冊のノートを受講生・添削講師間で往復させる「交換日記」形式をとります。
https://iec.co.jp/product/plusone/pcp/
pcp

 

講座カリキュラム

1か月目
基礎編

1章 OJTはなぜ必要なのか

  (OJTとは何か/OJTの意義/OJT担当者の役割とスキル 他)

2章 成功させるために必要な事前準備

  (指導時間の捻出/育成目標/チーム・部署を巻き込む 他)

3章 教えるスキルを高める

  (ティーチング・コーチング/パワハラにならない叱り方 他)

4章 いまどき新人の育て方

  (各タイプ別に効果的な指導法を学ぶ)

5章 新人のモチベーションが下がる要因

  (不平不満の把握/細やかな承認/やる気を引き出す 他) 

2か月目
実践編

1章 目標設定と業務の実行

  (目標設定/計画立案/「自分ごと」にするための指導 他)

2章 トラブル対処と学びの支援

  (関係者を広げる/評価・フィードバック 他)

3章 新人のコミュニケーションスキルを育てる

  (仕事への姿勢/報連相の仕方/オンライン指導の注意点 他)

4章 自ら考える力を育てる

  (“指示待ち”をなくす/相手に考えさせるトーク術 他)

5章 トラブルシューティング

  (OJTを進めていく中で直面しやすいトラブルの対処法を示す)

3か月目
実践ワークブック

学んだ内容を実務に活かすためのワークに取り組みます。

教材構成

■通常版
テキスト2冊、ワークブック1冊、提出課題3回、学習のすすめ方

 

■PCP版
テキスト2冊、ワークブック1冊、提出課題ノート1冊(課題3回)

 

受講のお申込み