実務に役立つExcelのワザが満載です!

Excel ビジネス活用術116のワザ(2019対応)

  • 受講期間:2か月
  • 受講料:16,740円 (個人受講料:21,060円)

エクセルを自在に操る、
116の厳選テクニックを
身に付ける。

学習のねらいと講座の特徴

● 人気講座をExcelのバージョンアップに合わせてリニューアル 
他の人がExcelを使っているのを見て、その操作スピードに驚いたことはないでしょうか?Excelをきちんと勉強すれば、いろんな作業が素早く、ラクにこなせるようになります。作業スピードの違いは、役に立つテクニックや操作法を知っているか/いないか、使いこなす事ができているか/いないかの違いです。そうしたスキルを知り、使いこなしたいという方に人気の講座、『Excelビジネス活用術116のワザ』のエッセンスはそのままに、今回、Excelのバージョンアップによって登場した新機能の解説を盛り込んで、本講座を開発いたしました。
● 仕事のスピードアップとクオリティアップを実現させるテクニックを学ぶ
本コースは、仕事を素早く進めるために覚えておきたいExcelのテクニックを、基礎からちょっとした便利ワザまで、116個に絞って学習します。 Excelをビジネスシーンで利用しているユーザーが直面しやすい疑問点に答え、さらに“使える”テクニックをピックアップ。「簡単な操作をしたいだけなのにわからない……」「これって、もっと簡単にできると思うんだけど……」そんな問題を解決する機能も学習できます。ほんの少し工夫するだけで作業効率がグンとアップする“コツ”をしっかり学習できるコースです。
※本コースは、Excel 2016/2013/2010/2007/2003/2002/2000ではご受講いただけません。
● サンプルファイルがダウンロードできます 
テキストに掲載されたサンプルファイルを、Webサイトからダウンロードすることができます。
● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。 Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。 15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

Point1課題は実習形式、添削はWebで提出

提出課題は実際にExcelを操作し作成します。重要な機能を反復使用しますので、自然に操作スキルが身につきます。添削指導もExcelファイル上で行い、操作手順を示していますので、学習効率・効果が高まります。 
添削課題のやりとりはホームページとEメールを用いて行い、迅速で簡便なやりとりを実現します。

Point2テレフォンサポート

何度でも質問できる無料のテレフォンサポート付きです。疑問点を、実際に操作しながらその場で解決することができます。パソコンの基本操作やExcelの基礎知識に関しても、専門のインストラクターが丁寧に指導します。 
受付時間:(平日)10:00~18:00 (土曜・祝日)12:00~18:00

 

講座カリキュラム

1か月目
前編

・セルの選択、入力、表示のテクニック
数値が入力されたセルだけを一度に選択するには/日付に曜日を付けて表示するには/他

 

・効率的な表作成と書式設定
複数の行や列を一度に追加するには/コピーしたデータを加算して貼り付けるには/他

 

・使いやすいExcelの設定方法
新しいツールバーを作成するには/保存するときに表示されるフォルダを指定するには/他

 

・共業のためのテクニック
特定のセルだけを変更可能・不可にするには/ワークシートの構成を保護するには/他

 

・印刷のテクニック
1ページにおさめて印刷するには/改頁位置を設定するには/セルの枠線を印刷するには/他

2か月目
後編

・数式と関数の活用
複数のワークシート間で計算するには/時間の計算をするには/他

 

・グラフと図形の活用
グラフのデータ範囲を変更するには/異なる種類のグラフを組み合わせるには/他

 

・データ分析機能の活用
データを並べ替えるには/項目ごとに自動集計するには/損益分岐点を求めるには/他

 

・マクロを使った自動化
マクロを記録するには/記録したマクロを実行するには/マクロを編集するには/他

教材構成

テキスト1冊/トラブル対処法Q&A/提出課題2回 
※テキストは、SCCの『Excelビジネス活用! 仕事がはかどる116のテクニック~Excel 2019対応~(仮)』を使用します。 

学習に必要なシステム

  • ・Microsoft Excel 2019がインストールされているWindowsパソコン。
  • ・インターネット上のホームページにアクセスできること(Internet Explorer)
  • ・添付ファイルをやりとりできるメール環境
  •  
  • ※本講座はExcel 2000/2002/2003/2007/2010/2013/2016には対応しておりません。お申込前に、お使いのバージョンをご確認ください。
  •  
  • ※上記カリキュラム及び教材構成は変更の可能性があります。ご了承ください。

 

受験生のみなさんから寄せられた声

●課題を解くのにもっと時間がかかるかと思っていたが、難易度はさほど高くなく、問題の中に解答例があったので安心して解くことができました。課題を解くことに重点を置いてしまったので、課題に必要な部分のテキストしか目を通さなかったところもあり、そういった内容については、あとからゆっくりと参照しようと思っています。

 

●テキストに沿った内容で理解しやすかったが、日常で活用するには復習することが重要だと思いました。改めてテキストを読み返し、しっかりと身に着けていきたいと思います。

受講のお申込み