売場スタッフのための チェーンストア・量販店・のしくみと現代事情

  • 受講期間:2か月
  • 受講料:16,740円 (個人受講料:24,300円)

受講対象者:全社員

お客さまに選ばれるため、

ファンになってもらうための

売場づくりの理論と実践

学習のねらいと講座の特徴

●すぐに実践できる、お店のファンづくりのヒント

本講座では、魅力的な店づくりのための商品のレイアウトや棚割り、目を引くディスプレイの仕方や、POPの工夫など店舗を盛り上げるための工夫に加えて、顧客獲得のための販売促進政策や、SNSの活用術などの最新事情を紹介します。また、実際の売場でスタッフとしてお客さまにどう接するか、お客さまのニーズをどうくみ取るかなど、接客に関する基本情報も取り扱っています。

理論に加えて、実践に向けた具体例も多く紹介しているため、自身が働くストアですぐに取り入れ、役立てることができます。

●量販店の基礎から、最新事情まで

近年、ITの進化によりレジの無人化や省人化が進んだり、オンラインストアでの販売が盛んになったりしていることで、販売業を取り巻く環境も大きく変化しています。そうしたなか、販売従事者には消費者のニーズをしっかりと把握し、店舗の売り上げや収益拡大、生産性の向上がこれまで以上に求められています

本講座は、量販店・チェーンストアの売り場で働くスタッフが、知っておくべき小売業の基礎知識や仕事のポイント、役割などを学習し、店舗経営のためのノウハウを習得することを目指します。

● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。 Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。 15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

講座カリキュラム

1か月目

売場づくりの基本と

魅力的な売場にする工夫

●小売業の基礎知識

●販売の仕事(ストアオペレーション)

●商品の棚割りの基本

●ディスプレイの基本

●陳列器具によるパターン

●販売方法によるパターン

●魅力的な売場づくり

●色彩の技術 明度・彩度・色相

●POP広告の制作

2か月目

ファンづくりと

売上アップのための販売政策

 

●チェーンストア・量販店の最新事情

●インターネット社会と小売業

●顧客満足経営の新3原則

●マインドシェアの獲得

●効果的な集客方法

●販促・キャンペーンの工夫

●接客マナー・クレーム対応

●スタッフが身につけたい計数管理

●最低限必要な食品関係の法律(安全衛生・食品衛生)

教材構成 テキスト2冊、提出課題2回