物流の基礎を押さえる

イラストですっきりわかる
物流のしくみと現代事情

  • 受講期間:2か月
  • 受講料:16,740円 (個人受講料:21,060円)

複雑な物流のしくみが
イラストでわかる。
物流基礎を学びたいすべての人へ。

学習のねらいと講座の特徴

● 複雑化している物流だからこそ、視覚的にわかりやすいテキストで学習を
「物流」というと、倉庫での荷役作業やトラックでの配送業務などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。一見単純に見える物流ですが、物流の基礎として押さえておくべき知識は多岐に渡ります。物流にはコンピュータによる情報管理や包装加工をはじめ、たいへん多くの業務が存在するからです。また、荷役や配送等の業務には多数のフェーズがあり、それぞれで覚えるべきことが異なるためです。近年では、IT技術をはじめとした新技術の導入も相まって、学ぶべきことがいっそう複雑化している流れもあります。そこで本講座は、これから物流に携わる方や今一度物流の基本を学び直しておきたい方、物流の知識を押さえておきたい方が、イラストや図解が満載の、シンプルでわかりやすいテキストで学習できるようになることを目指しました。
● 物流業務の「機能」「種類」「効率UP方法」「トレンド」を網羅。物流の基本を完全マスター
物流にはどのような種類があるのか、どうすれば効率が上がるのか。本テキストは、まず実際の業務に直接関わる「物流の6大機能(包装、荷役、保管、流通加工、輸配送、情報管理)」を中心に、物流の基礎を学習します。 また、誰もが活用しているネットでの受注や、近年進んでいる自動化、AIシステム、ドローンなど……次世代物流のしくみと展望についても幅広く取り扱っていますので、さまざまな観点でのトレンドを知ることができます。
● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。 Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。 15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

講座カリキュラム

1か月目
物流の背景を理解する

■物流とは何か
物流の基礎理念/物流ロジスティクスとの違い/陸運、海運、空運/他

 

■物流が発達するまで
物流の歴史的背景/現代のスタイルに至るまで/他

 

■物流の5領域
調達領域/生産物流/販売物流/回収物流/リサイクル物流

 

■物流の6大機能
輸配送、荷役、保管、流通加工、梱包・包装、情報管理

 

■「輸配送(輸送・配送・運送)」「荷役」「保管」業務
各業務のポイント/フェーズ/他

2か月目
物流の今後を考える

■「流通加工」「梱包・包装」「情報管理」業務
各業務のポイント/フェーズ/他

 

■物流の質を上げるために
物流管理指標(物流KPI)とは/物流システムの改善事例/他

 

■物流業界の今後
物流業界の最新トレンド(AI・ドローン化・自動運転など)/物流業界におけるこれからの課題/他

教材構成 テキスト2冊、提出課題2回

 

受講のお申込み