子育て世代の悩みを解決

子どものしつけが楽になる
アドラー式・子育て講座

  • 受講期間:3か月
  • 受講料:19,980円 (個人受講料:24,300円)

子育ての不安を解消し、

家庭と仕事を両立させる。

学習のねらいと講座の特徴

● 子育ての時間が取れず、不安ばかり……。そんな働く親の悩みを解消
子どもとの関わり方には、悩みや疑問が付きものです。「どのように接すればいいのだろうか」「ちゃんと自立した子供に育てられるだろうか」といった不安は、いつの時代でも後を絶ちません。こうした迷いから、大きなストレスを抱えたり、仕事との両立が難しいと感じている”子育て世代”の方も多いのではないでしょうか。
本コースは、アドラー心理学を基盤に、子育ての悩みを解消していく講座です。「こんなときどうしたらいいんだろう?」といった疑問を消化することで余裕と時間が生まれ、より楽に仕事との両立ができることを目指します。
● 褒めも叱りもせず「認める」。アドラー心理学とは?
アドラー心理学は、オーストリアの心理学者であるアルフレッド・アドラーによって生み出された心理学です。本学について書かれた書籍「嫌われる勇気(ダイヤモンド社)」は大ベストセラーとなり、一般的にも広く知られるようになりました。
アドラー心理学では、人を伸ばす接し方について、非常に深く言及しています。褒めるわけでも叱るわけでもなく、また褒美や命令を与えるわけでもない。自然な会話の中で相手を変えてしまう考え方が特徴的であり、本講座ではこれに基づく子育ての方法を学ぶことができます。
● アドラー心理学に基づく子育てで、子どもの自主性・社会性を育む
アドラーによる子育て法は、子どもの主体性を育むことに適しています。具体的には、子どもの自立心をはじめ、「やってみよう」という勇気、「他者と協力していこう」という仲間意識などを養うことができます。
子供を自然に活気づけることができるため、自立できない子供や無気力な子供が増えている現代においては、非常に重要な方法といえるでしょう。
● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。 Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。 15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

講座カリキュラム

1か月目
聴き上手入門

新しい子育て法/適切な行動のための2つの条件/正の注目負の注目/子供が適切な行動をくり返す場合/子供が負の注目を得ようとする2つの場合/批判は子どもの勇気をくじく/罰するかわりにできること/他 

2か月目
子どもを勇気づけることば/接し方

褒美の4つの望ましくない効果/褒美と勇気づけ/勇気づけとは喜びをともにすること/頼み方の4つのパターン/命令口調とお願い口調/子どもが要求を聞き入れてくれなかったとき/感情にふりまわされない3つのコツ/親の課題と子どもの課題/子どもの課題に口をだす4つの弊害/どんな場合に共同の課題になるか/支援する親から援助する親へ/他

3か月目
家庭から社会へ

どんな場合も人間はよい意図に基づいて行動する/欠点は長所として生かせる/断り方の4つのパターン/子どもは失敗することによって成長する/話し方を通じての結末を上手に使う/ルールが守られるための3つの原則/相互尊敬と相互信頼/幸福の3つの条件/望ましい親子関係のあり方/代表的な家族の雰囲気/社会性・自律性を育てるコツの13か条/他

教材構成 テキスト3冊/提出課題3回

 

受講のお申込み